> キャッシング新規とクレジット既存の融資どちらが早い

すぐに借りたいという時の選択肢

すぐにお金を借りようとするとき真っ先に思いつくのは消費者金融から
即日でキャッシングをするという発想が多いのではないでしょうか。
インターネット上でキャッシング比較をし新規で申込をして借り入れまでいくのが
早いのか、それとも既存の今もっているクレジットカードにキャッシング枠をつけて
貰うのが早いのか?ということを考えてみます。
公平性を考えるために20万の借り入れをする場合と仮定します。

キャッシングとクレジットカードの手続き

キャッシングに関しては、お申込みの期限が14時になるのですが
細かいところはあまり考えずネットの入力作業から最短で3時間あれば余裕で
借り入れまで行くことができるかと思います。
クレジットカードがもしも限度額10万円でさらに追加で10万。つまり合計20万円の
限度額にアップしたい場合はどうすればいいか?
カードにもよると思いますが今手元にあるイオンカードであれば裏面に電話番号が
書いてありました。ここに電話し確認を取るのが良いでしょう。
どのクレジットカードに関しても同様かと思います。

クレジットカードのキャッシング枠は減額するときはとっても簡単すぐに減額となります。
増額の場合は理由がどういった理由で上げたいのかということを問われるでしょう。
一応犯罪とかその辺に利用されてしまっては困りますからね。

ただやはり緊急で増額が必要になる時もあるのは事実ですからまったく対応しない
ということはなく、理由を言えば1時間もかからず増額はしてくれるところがほとんど
かと思います。但し、場合によっては負荷となることもあるでしょう。

この比較だけでみるとクレジットカードのほうが早いかもしれません。
但し、これは既存のクレジットカードでさらには緊急でという条件つきなので
普通の勝負。つまり新規申込から比較すると、それは圧倒的に専門の消費者金融の
ほうが早いです。

緊急時は最適な方法を

どっちがいいかは結局のところその人の状況による
ということになりそうです。

その時必要な額がクレジットの枠にあればそれは勿論クレジットのほうがいいでしょうし。
目的用途に合わせて考えてみてくださいね。ってどうでもいい感じの記事を久々更新してみました。